アンサンブル ポロッコリーのブログ

関西を拠点とした、鍵盤ハーモニカによる女性4人のカルテット。“ジャンルにとらわれない古今のいい音楽を演奏すること”をモットーに、幅広いレパートリーで各地のライブやイベントに出演しています。出張コンサートや音楽鑑賞会などのご依頼も受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

結成10年を迎えた《鍵盤ハーモニカ》のアンサンブルグループです!
2nd CD「The Proccoli」好評発売中!

♪ウェブサイト
http://proccoli.iinaa.net/

♪出張コンサートや音楽鑑賞会のご依頼も承っております。
e.proccoli★gmail.com
(★を@に変えてください)



≪大人のための鍵盤ハーモニカ教室≫
NHK文化センター梅田教室 http://www.nhk-cul.co.jp/school/umeda/
 月1回 第1土曜日 13:00~14:20
NHK文化センター神戸教室 http://www.nhk-cul.co.jp/school/kobe/
 月1回 第1土曜日 15:30~16:50

ハロウィンの日、10月31日(月)に
ライブがありま~す☆
----------------------------
2016年10月31日(月)
「スローな演奏会」
農場レストラン モクモク大阪店
3ステージ
18:30~/19:30~/20:30~
---------------------------
ハロウィンの日にちなんだ
特別メニューもあるそうです。

仮想してのご来店も大歓迎です☆
一緒にハロウィンの1日を楽しみましょう!
ぜひお越しくださいね♪♪

***
image
ペンちゃん:
ねえ きしもち なにしてるの?
お顔がヘンだよ

image
お面をつけてみたよ!
もうすぐハロウィンだから!

※あらいぐまがあらいぐまの仮面!!

image
ペンちゃん:
岸すぬ、栗すぬ、なにしてるの?
どっちが岸すぬ? 
栗すぬはどっち??

image
キツネで~す
ライオンで~す
ハロウィンといえば
仮面舞踏会 だよね~

image
ねえねえ 最近なんか
ヘンな気配を かんじるよね…。

image
うん…。
だれかいるような…。

image
ぼくも 最近なんか 
気配を かんじるんだよね…

image
ハロウィンが 近いからかな…

image
やっほー! おばけちゃんで~す!
ハロウィンといえば おばけだよ!
ぼくも ポロッコリー応援団に 
はいろうと 思うんだ~

image
やあ!
おばけちゃんです!
きみは あらいぐまのおばけ?
よろしくね!

***

ハロウィンライブに来てくださる
ぬいぐるみのお客さまも大歓迎。
おばけちゃんとお待ちしています♪





やっと!やっと!見つけました!!
鍵盤ハーモニカに合う楽器ケース!!
hammond44ユーザー必見!!

まずは実際に持っている写真でご紹介☆
 ↓ ↓ ↓
image
念願の横長カバン持ち♪
やっと普通に持てる~!

image
念願の肩掛け♪
片方の肩にサッと掛けてもブレず
めっちゃ安定してます。

image
らくちんのナナメ掛け♪

注)ケース持ち手にぶら下がっているのは
『音楽御守』です~♪
詳細についてはコチラの記事をどうぞ!

***

ハモンド44に付属のリュック型楽器ケース↓↓
111553_sub_b_2
残念ながら使い勝手が悪くて
「なんとかしてくれ~」と
ぼやき続けてきたわたしたち。
なんでリュックにしたんやろ…。

とにかく「背負う」しか能がない形なので
一時的にサッと持ちたい時
お手洗いの時とか電車に乗り降りする時とか
ほんっとにあたふた困っちゃてました。

赤と黒のツートンカラーと、
大きなロゴも、正直イマイチでダサい…。
(鈴木楽器さんゴメンナサイ!!)

そんなわけで、もっと使い勝手が良くて、
見た目もいい感じのケースがあればな~と
いろいろ探していました。

そしてついに見つけたケースがこちら!
 ↓ ↓ ↓
image
真っ黒で、横長の手提げ型。

image
取り外しができる、ショルダーストラップ付き。

image
ファスナーをあけると、こんな感じ。
約1cmの肉厚クッションで
安心して楽器を収納できます。

image
内ポケットがあります。
(小さいのであまり役に立たないかも…)

image
楽器がすっぽりと収まります!

image
マウスピース類をそのまま入れると
鍵盤が割れてしまいそうで不安だったので
間に合わせの巾着袋に入れました。

マウスピースや小物の収納は
もう少し工夫してみようと思います☆

image
巾着袋を入れて
ファスナーを閉じたところ。
ぴったり♡

***

実はこのケース、『三脚ケース』として
売られているものなんです♪♪
三脚のほか、釣り竿やコスプレグッズを
収納できるみたいです。

大きさは、40cmから80cmまで
5cm刻みで8つのサイズがあります。

今回は60cmを買いました。
少し余裕があるので、
楽器だけを入れるなら
55cmでもキチキチOKかもしれません。

気になるお値段は
2000円~2500円くらいです。
リーズナブルでうれしい♪♪

***

楽器の持ち運びは、
結構大事なポイントなので、
持ちやすいケースがあると
いろんなことがずいぶんラクになります。

楽器ケースにお困りの方は
ぜひぜひお試しくださいね~!!!



関西圏に在住の
鍵ハモアーティストのみなさま~☆

アンサンブルポロッコリーでは現在、
これからの活動の充実を図るべく
『鍵盤ハーモニカ仲間』
を大募集しています!!
私たちポロッコリーと一緒に
アンサンブルしてみたい方
、いらっしゃいませんか~?
image

普段はソロで演奏活動されている方
バンド内で演奏活動されている方
などなど、いろんな方とご一緒することで
私たち自身が勉強できる機会を得たい
考えています♪

カルテットやアンサンブルにご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら
ぜひお気軽にご連絡ください!

【募 集 条 件】
・音大卒業以上、
 または同程度の音楽力をお持ちの方

・鍵盤ハーモニカで
 演奏活動をされている方、
 またはこれから活動しようと考えている方

・鍵盤ハーモニカのアンサンブルに
 興味がある方

・関西にお住いの方
 または大阪市内へお越しになれる方
-------------------------------------------------------------------
image
そのほか、下記のような方からのご連絡も
お待ちしています♪

鍵盤ハーモニカを通して交流を深めたい

鍵盤ハーモニカのいろいろな
 情報を交換したい

鍵盤ハーモニカでイベントや
 フェスティバルなどを企画したい

一致団結してメーカーに希望を訴えたい

こちらについては
音楽経験やお住いの地域を問いませんので
「鍵ハモの輪」を広げる感じで、なにか
楽しいことをご一緒できれば幸いです♪

***

まだまだスタンダードと言えるものがない
鍵盤ハーモニカの世界ですので、
いろんな方に出会って、刺激を受けて、
研鑽を積んで、もっともっと精進したい!!
という気持ちでいます。

そして、ポロッコリーならではの鍵盤ハーモニカカルテット
世の中に発信し続けていきたい!!
と考えています!

少しでもご興味を持っていただけましたら
少しでも趣旨にご賛同いただけましたら
どうぞお気軽に、ご連絡くださいませ☆
よろしくお願いいたします!!

NHKカルチャーセンター梅田教室で開講中の、
大人のための鍵盤ハーモニカ、アンサンブルレッスン。
10月からの後期分、お申し込みを受け付け中です!
image
30代から60代まで、幅広い年齢層の方が参加してくださっています。
とっても雰囲気が良くて、気持ちの良い、おとなのグループです☆

初めての方は緊張されると思いますが、気後れはご無用です!
みなさんそれぞれ、ご自分のペースで演奏を楽しんでいらっしゃいます。
ちょっとくらい間違ってもぜんぜん平気です。
(たくさん間違っても、大丈夫です。笑)

しっかり練習したい方には、みっちり指導させていただきます('ω')ノ
バス鍵盤ハーモニカや、ソプラノ鍵盤ハーモニカに挑戦したい方には
楽器の貸し出しも行っていますので、お声掛けくださいね。
image
練習曲は、季節に合った曲や、流行りの曲、
みなさんからのリクエスト曲、たまには難しめのクラシック曲などなど、
いろんな曲に挑戦しています♪♪

ポロッコリーの「大人のための鍵盤ハーモニカ教室」では
難しい奏法使わず、みんなで合奏する楽しさを第一に、
和気あいあいの教室作りを進めています。

簡単な楽譜が読める方でしたら、
誰でも気軽に鍵盤ハーモニカのアンサンブルができる、
《大人のための》とっても楽しい教室です。

大人のケンハモ仲間を作りましょう!

鈴木楽器から出ている2つの
ソプラノ鍵盤ハーモニカについて、
え~っと、音域の違いはどうだっけ…?
と思うことがしばしばあったので、
備忘録を兼ねて、比較してみました!
DSC00814
こちらは、ソプラノメロディオン S-32C
32鍵 f1~c4
材質:スチールカバー/青銅リード
本体寸法:430×100×50mm
本体重量:660g
この楽器の音色は、
ひとことで言えば「カワイイ♪♪」
まさに「ソプラノちゃん」というイメージ。
ちょっと乾いた感じの音色がします。

ポロッコリーでは、高音域がほしくて
ソプラノを使う、と言うよりも、
このソプラノの音色がほしくて
ソプラノを使う場面が多いですね。
この音色でアルト音域があればな~
と思ったりもします。


omote
こちらは、Hammond SS S-27H
27鍵 f2~g4
材質:アルミカバー/リン青銅リード
本体寸法:380×100×55mm
本体重量:590g
ピックアップマイク内臓の
エレアコモデルシリーズの高音域版。
「鍵盤ハーモニカです」と言われなければ
なんの楽器の音?と思ってしまうくらい
かなりユニークな音色です。
わりと抵抗があるので、息は要ります。

ユニーク&高音すぎて、
最初はどうやって使っていいのか
わかりませんでしたが、最近ようやく、
アンサンブルでの使い方というか、
この音色の活かし方、
コツをつかんできました!
SSはオーケストラや吹奏楽の
ピッコロをイメージすると良い感じです。
ピッコロの音でずーっとメロディを
聴くのが少ししんどく感じるのと同じで、
SSは使い方が大事なのかな~と思います。


ふたつのソプラノ、
大きさを比較するとこんな感じです。
 ↓ ↓ ↓
omote
SSのほうが、ずんぐりむっくりで、
音域が狭いのに、幅が太いです。


そして音域の違いは
こうなっています!
 ↓ ↓ ↓
hikaku
おさるさんが指しているFの音が
ちょうど重なっているポイントです。
こうして見比べると、
SSがものすごい高音域を
カバーしていることがよくわかりますね~。


鍵盤ハーモニカの音域について、
さらに詳しい情報はコチラ!
鈴木楽器のホームページに、
音域表が掲載されています。
さすがメーカー!参考になります!





8月31日『野菜の日』にちなんで
ポロッコリーの由来についてご紹介します
image
8月31日は「野菜の日」
なぜこの日が「野菜の日」になったのかは
みなさまご想像の通り(^^♪
image
1983年(昭和58年)に
全国青果物商業協同組合連合会など
9つの団体が、
もっと野菜について認識してもらいたい!
という思いで、「や(8)さ(3)い(1)」の
語呂合わせから8月31日を
「野菜の日」に制定したんだそうです。

image
アンサンブルポロッコリーの
『ポロッコリー』という名前は
実は、『ブロッコリー』に由来があるので
「野菜の日」が他人事だと思えません!
( ゚Д゚)

結成当時、
グループ名をどうしようかと考えていて
ピアノをたのしく弾く様子を表す
『ポロンポロン』という擬音語を入れよう!
と決めていたものの、そこから先の
ピッタリの言葉が思い浮かばず・・・
数日間ず~っと悩みまくっていました。

そしてふと・・・
野菜のブロッコリーを見て出てきた言葉が
『ポロッコリー』というわけです♪♪
image
正真正銘ほんとの話(^^)/
ブロッコリーがなければ
ポロッコリーは生まれなかったわけです。

ブロッコリーから生まれたポロッコリー♪
親しみやすくて音の響きもいいグループ名
メンバーみんなとても気に入っています!
image
そんなわけで、みなさま、
ブロッコリーを食べるときは
ポロッコリーのことを
思い出してくださいね~☆

image
ブロッコリーが ポロッコリーに 
へんしんするなんて びっくりだね~
ブロッコリー おいしいよね~

アンサンブルポロッコリーのYouTubeチャンネル
第5弾は『おさるのかごや』で~す!
 ↓ ↓ ↓


ポロッコリーの人気レパートリーに、
『ポロッコリー応援団』による楽しいムービーを付けました!
ちょっとしたストーリーがありますので、ご紹介しますね(^^♪



タクシー乗り場で『かごやタクシー』を待つお客さまたち。
“おさるのかごやタクシー、早く来ないかなぁ”
 ↓
『かごやタクシー』到着!
おさるさんとスヌーピーが、えっさほいさ、かごを担いでいます。
(※『犬猿の仲』!?)
たくさんのお客さまを乗せて、えっさほいさ、えっさほいさ。
 ↓
そうこうしていると、たぬきのお客さまがいらっしゃいます。
あれれ、いつの間にかBGMも「げんこつやまのたぬきさん」に…。
 ↓
「またあした!」とごあいさつした、とっても陽気なたぬきのお客さま、
今度は自分でかごを担いでみたくなったので、スヌーピーに交渉します。
 ↓
ついに、おさるさんとたぬきさんで、えっさほいさ、えっさほいさ。
(※猿と狸の化かしあい!?BGMにご注目!)
 ↓
おさるのかごやは、今日も大忙し☆


image
みんなで みてくださいね~。
チャンネル登録、シェア等、応援よろしくお願いいたします!

ポロッコリーがメイン楽器として
愛用している鈴木楽器の《ハモンド44》に
《リミテッドカラー》として、
新たに3つの機種が発売されたようです。
 ↓ ↓ ↓
鈴木楽器の公式サイト

----------------------------------------
(画像は公式サイトよりお借りしています)
PRO-44H-CM
コーラルマイカ

PRO-44H-BM
ブルーマイカ

PRO-44H-WM
ホワイトマイカ
-----------------------------------------


ホワイトがかなり気になる。
今までにないカラーですね~。
これまでのモデルは
高級感のある落ち着いた色調でしたから
見た目の雰囲気はかなり変わりますね~。
44H_1
ケースや付属品は
従来のHammond44と同じ仕様で
価格はオープンプライス、とのこと。



少し前の本番で
予備の楽器の必要性を
しみじみ痛感したところなので、
ちょうどもう1台欲しいな~と
思っていたところなのです。
どうせ新調するなら、
今までにないカラーがいいですよね♪♪



さて、楽器ボディにいろんな
カラーバリエーションがあって
見た目にいろいろ楽しめるのは
とってもステキなことなんですけど、
欲を言えば、それよりも
《唄口のバリエーション》を
増やしてほしいな~と思います。

たとえば、ホースの長さについて言えば
子ども用ならもっと短くていいし、
大人が座奏する場合は
今よりもっと長くしてほしいし…。

口でくわえる部分の大きさも、
人によって、大きめが良かったり
小さめが良かったり、
まるっこい形が良かったり、
角ばっている形が良かったり、
いろいろあると思うのです。

トランペットなどの金管楽器、
フルートなどの木管楽器のメーカーは
マウスピース(唄口)の部分だけでも
いろんな形状のものを作っていて
それによって多種多様な
個性ある音色が生まれています。
奏者が自分の好みにあうマウスピースを
探すのも楽しみのひとつです。

鍵盤ハーモニカの世界も、
そういう方向に広がっていって
演奏する人が、それぞれに、より深く
音色を追求できるようになってほしいな~
と思います。


約2年ぶりの自主企画ライブ、
『1日遅れの七夕コンサートでハッピーフライデーナイト』
たくさんのお客さまにお越しいただき
無事に終えることができました!
image
レストランのお席がいっぱいになるほどの
多くのお客さまにお越しいただきました!

image
結成以来の「小室スタイル」です!

image
オリジナルムービー&演奏コーナー、
映像と演奏のタイミングが合うか
ドキドキでしたが、大成功!
出演はもちろん
「ポロッコリー応援団」のみんなです!

オリジナルムービーは
子ども向けのコンサートで使うことが多く
ふだん一般のお客さまには
あまりご披露する機会がないのですが、
「おもしろかった」「かわいかった」と
大好評でした☆

image
私たちの演奏活動を
いつも応援してくれている
ぬいぐるみによる私設応援団!
『ポロッコリー応援団』
最近は彼らのおかげで新しい出会いもあり
頼もしい存在です☆

この日も、
ぬいぐるみのお客さまが
たくさん来てくれました!
写真真ん中のネコさんふたりがお客さま。
写真に写ってないけど客席にもちらほら。
ご来場ありがとう!みんな、また来てね!

image
休憩タイムを使って、
ミニミニ発表会も行いました。
NHKカルチャーセンターで
ご一緒している生徒さんたちに、
普段の練習の成果をご披露いただきました。

「緊張しました~」なんて仰ってましたけど
みなさんとても良い感じで
ばっちりアンサンブルができていました!
演奏が終わった瞬間は、
私たち講師もほっと安心しました(^^♪

image
後半は衣装をチェンジしまして、、、
夏らしいリゾートドレスで、
クラシックを中心に聴いていただきました。

鍵盤ハーモニカでクラシック曲を
演奏することは本当に難しくて、
まだまだ課題が多いな…
と改めて感じましたが、
これからもっともっと
研究を続けていきたいジャンルです。

image
こちらは、廃材打楽器を使った
客席参加コーナー。
もちろんお客さま全員、
強制参加です!笑
image
ハイレベルなお客さまばかり
お見えだったようで、
みなさん練習ナシで
きっちり合わせてくださいました!!
簡単すぎたかしら…笑
にぎやかにバッチリ合って、
楽しかったです!!


こうして今まで活動を続けてこられたこと
無事にライブを終えることができたこと、
すべては応援してくださる方々のおかげです。
本当にありがとうございます。

さらなる飛躍のため、
より一層の精進を続けてまいりますので
これからも、ご指導、ご声援
よろしくお願い申し上げます。

image

7月7日、たなばた当日は、モクモクでライブでした!

CIMG2624
ちょうど、昨年のたなばたも、
モクモクで演奏させていただいたのですが、
この時期にしか演奏できないレパートリーである
「たなばたさま」は、以前より進化したアレンジで、
そして、その他もクラシックから最新ヒットソングまで、
夏らしいバラエティに富んだプログラムをお届けいたしました♪

CIMG2625
小学校低学年くらいの少年がず~っと真剣に聞いてくれて、
おおきな拍手をくれました。とてもうれしかったです。
また、高校~大学くらいのヤングな女子の皆さんが、
ナウな曲目を聞いて喜んでくれたり、演奏中に踊ったりと、
嬉しい反応も多くいただきました!

耳を傾けて下さったお客さま、お世話になったスタッフのみなさま
本当にありがとうございました!

image
↑こちらの写真で、メンバーの後ろにもちらっと見えていますが、
モクモクでは、たなばたの日ということで、
短冊コーナーが用意されていました。

ポロッコリー応援団も願い事を書きました。
image
ぺんちゃん:7月8日のライブが成功しますように☆

image
きしもち:これでバッチリ!

果たして願いが叶ったのかどうか…
7月8日自主ライブの模様は、また後日アップしまーす!

* * *

そして、この日も、
ぬいぐるみのお客さまが来てくださいました!!

image
かえるの ラムネくん です!ようこそ!
ラムネくんは指揮者であらせられます。
右手に持っている指揮棒、見えますか?
この日がはじめてのお出かけで、
オーダーメイドのすてきなチョッキを着てお越しくださいました!

image
ラムネくんはなんと、
『ラムネー管弦楽団』の次期音楽監督なんだそうです!
(注:フランスに『ラムルー管弦楽団』という有名なオーケストラがあります。笑)
ラムネくん、今度はポロッコリーの演奏を指揮してくださいね~。

音楽に詳しいぬいぐるみさんのご来場で、
私たちもちょっとばかり緊張しました。。。
オーナーさん、ご来場ありがとうございました~!


↑このページのトップヘ